= こんなこともできる! 快適パソコン生活 =

HOME>小遣い活用コンテンツ>ホームページで小遣い



■ ホームページで小遣い

まさに私が今実践していることです^^

ここでは完全無料でアフィリエイトサイトを通じて報酬を得ていくまでを紹介していきます。
(HP作成ソフト等買った場合はお金がかかります - -;)


アフィリエイトサイトとは?


簡単に言いますと、バナー広告を貼り付けるための「もと」を基本的に無料でもらうところです。

アフィリエイトとは提携、加盟といった意味で、広告主(マーチャント)がサイトに登録しています。
広告主にはいろいろとありますが、有名なものから聞いたことないものまでたくさんの種類、職種があります。
個々の広告主、企業は自分の会社の宣伝をしてもらいたいために月に何十万、何百万というお金を払って登録しているわけです。

しかし、アフィリエイトサイトだけではその登録されたたくさんの企業の広告・宣伝をするには無理があります。
そこで私たちのような個人でホームページを持っている人が手助けをするわけです。言い換えてみれば広告代理店のまた広告をするような感じです。
街角でビラ配り、ティッシュ配りのバイトをするような感覚で考えるとわかりやすいかもしれません^^
ビラやティッシュを配るバイトであれば少なからず報酬がもらえます。ボランティアは別ですが・・・。

それと同じようにこのアフィリエイトサイトと無料で提携を結んでホームページといった街角で広告のバイトをするわけです。
そして自分の貼ったバナー(広告)を通じて買い物をしてくれたり、登録などの広告主の希望に見合ったアクションを起こしてくれると報酬がもらえる仕組みです。(成功報酬型)

他にもクリック保障型といってバナークリックのみで少量の報酬を得ることのできるパターンがありますが、最近では成功報酬型が主流となっています。

こういった広告代理店のようなサイトをアフィリエイトサイトと呼んでいます。





ホームページを作る準備



▼ ネタを考えよう!

これがないと何も始まりません・・・。
自分が人並み以上に知っていることがひとつでもあればそれはもう充分なコンテンツになると思います。
ネットの世界ではマイナー要素が強いからといってイコール人が来ないなんてことは決してありません。マイナーな情報だからこそ探している人がいるわけで他で、なかなか得ることができない情報こそほしがっている人はきっといます!
こんなことホームページで公開してもなぁ・・・なんてことが意外にウケたりするかもしれません!?




▼ 公開するためのHTMLファイルをつくってみよう!

ホームページを公開するということは簡単に言うとサーバーとして公開している人(企業)の常時つなぎっぱなしのパソコンのハードディスクの1部を借りて、そこに自分のHTMLファイルを置いてみんなにブラウザ(Internet Explorerなど)を介してみてもらうことです。
そのHTMLファイルを作るにはどうすればいいのか?そのへんの説明をしていきます。

1. メモ帳で気合いで作ってしまう!

基本的にはメモ帳(テキストエディター)とブラウザだけあればホームページは作れてしまいます。しかしそれにはたくさんのタグの使い方を覚えなければなりません。
Internet Explorer を使っているのであれば、上の [表示] タブ→ [ソース]を開いてみましょう!
メモ帳が立ち上がって<>で囲った英語の羅列が見えると思います。これがタグになります。
規則にしたがって書いたタグだらけのメモ帳の拡張子を .html に変えてあげればブラウザで読むことができます。
詳しくは 「HTML手打ちで作るホームページ講座」 さんで紹介されていますので参考にしてみてください。


2. Wordで作る

あなたのパソコンにWordが入っているのであれば、メモ帳などのテキストエディターで作るよりは簡単にホームページを作れます。
「Word2000-ホームページ簡単作成1-2-3」 さんで詳しく紹介しています。


3. ホームページ作成ソフトで作る

ソフト代はかかりますが、手っ取り早く作りたい方にオススメです。
それに加えて複数のサイト管理や、サーバーへの転送も設定で2〜3クリックで簡単にできてしまったり、同サイト内ならばリンク切れも1発でわかるなど、有料ならではのメリットはたくさんあります。

ちなみにこのサイトはホームページビルダーと言うホームページ作成ソフトで作られています。タグをひとつひとつ覚えているとかなりの時間と労力が必要です。こんな私のサイトでも構成やデザイン、文章の書き方、情報を集める手間などでも結構な時間を費やしています。
タグを覚えるところから入っていくととても時間が足りなく、とりあえずホームページを公開するところまではやってみたかったので、時間を削るひとつの手段として作成ソフトを使っています。
ホームページビルダーはソフト売り上げランキングも上位に入るほど有名で、ユーザーもたくさんいます。
無料で使い方や応用技なども解説しているサイトも多いのでいくつか紹介しておきます。


ホームページビルダー作成報告
IBMホームページビルダーの使い方
WEB H.T.H 〜ホームページビルダー活用講座〜
ホームページビルダー グレート初心者講座
cover
ホームページビルダー8



フリーメールアドレスをとろう

ここでもホームページ専用のアドレスを作っておくことをオススメします。
小遣い稼ぎの受信メール用と共用なんかしてしまった日にはごっちゃでわけがわからなくなります。
あと、ネット上にメールアドレスを公開している以上、少なからずスパムメールは来ます。日々アドレス収集ロボットが巡回しています。
逃れるのはかなり厳しいかと思いますので・・・^^;




▼ ホームページスペースを借りよう!

次にホームページを置くスペースをレンタルしましょう!

ここでは無料でやる方法を紹介していきます。
しかしレンタルには容量、サービスに応じて有料、無料とありますが、無料の場合はやはりそれなりの制約があります。
ページの上下にバナー広告がでかでかとあったり、開いたときに二重に開く広告、ポップアップ広告があったりします。しかしそれらは有料にグレードアップすれば解消されたりはするのですが・・・。そのあたりは無料の宿命といってもいいでしょう^^;

あと、もしある日突然レンタルサーバーがなくなってしまったら・・・。無料なので文句すら言えません。
さっきから無料を勧める割にはなんとも悲観的なことばかり言っていますが、デメリットも知った上で取り組んでもらえればなぜ有料と無料の差があるのかなんとなくわかってもらえるかと思います。

このサイトも 「FC2 WEB」 という無料ホームページスペースに置かれています。
ページ 1番下の部分に 1行広告が入るだけなので選んでみました。容量も100Mと多くて良いです。

ここで注意点ですが選ぶ際には商用利用、バナー広告を貼っても良いか、など気をつける点がいくつかあります。
ホームページスペースを無料で借りられるサイトをいくつかピックアップしてみたので参考にしてみてください。

無料ホームページスペースレンタル




▼ アクセスカウンタ・掲示板も借りよう!

こちらも必須です。知識があれば自分で作ることもできるのですが最初のうちはレンタルで充分だと思います。
無料でかなりのサイトがありますので自分の好みのものを選べますよ ^^
また1部紹介します。

無料アクセスカウンタ

無料掲示板


さあ、こんな感じでホームページができたらいざアフィリエイトサイトへ登録です!

登録してみよう!


[戻る]

HOME>小遣い活用コンテンツ>ホームページで小遣い


Copyright (C) 2004-2008 こんなパソコン活用法. All Rights Reserved

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO