= こんなこともできる! 快適パソコン生活 =

HOME>趣味活用コンテンツ>音楽ジュークBOX化>パソコンに取り込もう



■ パソコンに取り込もう

それではパソコンに取り込む準備をしていきます。

基本的に音楽CDはCDDAというファイル形式で記録されていて、これをソフトを使ってパソコンで再生可能なWAVファイルに変換してハードディスクに落とし込みます。
このWAVファイルはまだ圧縮前のものなので取り込んでも1曲あたり50メガほどありこれでは50×12曲=600メガと何ら変わりがありません。
余談ですが、windows95が全盛期の頃はここまでのことしか出来なかったのでパソコンで音楽を聴くことは普及しませんでした。ハードディスクもあっても1ギガとかそんなレベルでしたので。

そこで使える圧縮技術、MP3ファイルにエンコード (圧縮) してサイズを約10分の1に減らすわけです。

さて、肝心のソフトですが安定、信頼性を求めるなら市販品を使った方がもちろんいいです。
有料だけあって取り込みから編集加工、ID3タグ編集など最後まで面倒をみてくれます。

↓こんなの

MP3 PowerEncoder

Sound it! 4.0 for Windows


しかし人間どうしても金のかからない方へ選択がいってしまいます。
何があっても自己責任のリスクをしょっていこうと気合いのある方にフリーソフトでの方法も紹介していきます。

数年前まではフリーソフトの場合、吸い出してWAVファイル化→MP3にエンコード、と別のソフトで個々に行っていたのですが今ではだいたい1つのソフトでエンコードまで出来てしまいます。
といっても結局はエンコードを同時に行っているだけなんですけどね・・・。基本的に行程は一緒です。


ソフトは以下のようなものを使います。
身のまわりの音楽CDやレンタルしてきたCDでもかまいません。1枚用意しましょう。

インストール、ファイル作成方法は右の「使い方」を参考にしてください。

ツール名 使い方 種類 作者 補足説明
CD2WAV32 GO! 吸い出し、エンコード もろぼし☆らむ 様 HPの雰囲気とは裏腹にすごいソフトです。
午後のこ〜だ GO! WAV→MP3エンコード PEN@海猫 様 上記CD2WAV32でMP3にする際合わせて使用します。
CDex GO! 吸い出し、エンコード soma エンコーダー搭載の為そのまま使えます。
SCMPX GO! エンコード、デコード ch3 様 再生ソフトでもあります。mede in japan


無事MP3ファイルができたら今度は再生です。

[戻る][ 3. 曲を聴こう ]

HOME>趣味活用コンテンツ>音楽ジュークBOX化>パソコンに取り込もう


Copyright (C) 2004-2008 こんなパソコン活用法. All Rights Reserved

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO